Jun 4, 2018

邪宗門

IMG_0064
伊豆の下田にある邪宗門という老舗コーヒー屋さんに行ってみました。
IMG_0065
何とこちらのお店は創業50年だそうです。
IMG_0066
店内が独特の世界観ですね。
IMG_0069
50年に渡って収集された色々な看板や宝物がいっぱい!
3年前にお亡くなりになった店主こだわりのお店で、今は奥さんが継いでるそうです。
IMG_0070
こちらのコーヒーフロート、バニラも美味しいのですがコーヒーの香りもバッチリあり、
伺ってみたところ倍の量の粉を使って淹れ、 氷を入れたグラスに熱いコーヒーを注ぐそうです。
邪宗門さんオリジナルの淹れ方が素晴らしいですね。とても好評なのだそうです。
IMG_0072
続いて、邪宗門さん自慢のウィンナーコーヒー。
コーヒーは浅煎りでマイルドな仕上げでした。
下田に訪れる際にはぜひ一度立ち寄られる事をおすすめいたします。
デンズコーヒーの旅は続くのである。

May 28, 2018

CARTWHEEL cafe & roastery

IMG_9859
イギリスのノッティンハムにあるこちらのコーヒー屋さんに寄ってみました。
IMG_9856
店内の雰囲気も良い感じでした。
奥にも席がいくつかあり、長細い作りになっています。
IMG_9854
ケーキやクッキーなども充実。
IMG_9858
こちらのお店は自家焙煎だそうです。豆の種類も色々ありました!
今回はブラジル産のコーヒーにしてみました。
カフェラテをいただきましたが、少し酸味の効いた美味しいコーヒーでした。
IMG_9857
コーヒーの旅は続くのである。

May 18, 2018

The Specialty coffee shop

IMG_9834
イギリスのノッティングハムという田舎街にある The Specialty coffee shopを訪ねてみました。
IMG_9847
店内の色使いがとてもお洒落感を出していました。
IMG_9848
奥ではかわいらしいパッケージのコーヒーを販売。
IMG_9849
店内逆側からの写真
IMG_9852
こちらのマシーンでラテを作っていただきました。
IMG_9850
美味しいそうなケーキ等が充実。
IMG_9851
店員さんがとてもナイスな方で、
世間話をしていたら 何処の豆を使っているなど聞くのを忘れてしまいました。(笑)
少し酸味が強めなラテでしたが、丁重に淹れてもらいました。
ありがとうございました!

コーヒー屋さん巡りの旅は続く。

May 1, 2018

27Coffee Roasters

IMG_9507
湘南は辻堂に君臨する、27Coffee Roastersさんに行ってきました。
左の白の建物がカフェで、右の黒の建物が豆販売しているとてもお洒落なコーヒー屋さんです。
先ずは右の建物の方から紹介します。
IMG_9504
入り口を入ってすぐ右の壁に、この日のおすすめなどが書いてある看板があります。
IMG_9500
店内では、コーヒー関連器具やいろいろな種類の豆も販売しています。
IMG_9501
とにかくお洒落な作りの店内に感動しましたね。
IMG_9499
色んな種類の豆、ホンデュラス産やアフリカ産、メキシコ産など、
とにかく美味しそうなコーヒー豆が充実していました。
IMG_9503
逆側から撮った写真。奥には沢山の豆がストックされています。
IMG_9502
ここでは、コーヒー豆を生豆の状態、ローストした状態、それを更に粉にした状態で見せてあり、
更にテイスティングまでさせてくれる素晴らしさですよ。
いや〜、こだわりがじわじわ伝わってきます。
IMG_9490
こちらは 白い建物の方のカフェ店内です。 
こちらでもカフェ関連器具がお洒落に並んでいます。
IMG_9493
向かい側にもこの様な感じに並んでいます。
IMG_9495
とても素敵な店員さんに、コーヒーとアーモンドラテを注文。
IMG_9498
店員さんが作っている裏側に、シロップ、黒砂糖のラインナップ。
IMG_9497
出来上がったアーモンドラテがあまりに美味しくて、
帰りにテイクアウトでもう一杯頼んでしまいました。
IMG_9496
アメリカーノコーヒーもあっさりと飲み干してしまいました。

素晴らしいお店に出逢えてとても感動しました。
何より店員さんたちがとてもフレンドリーで、必ずまた行くお店確定です。
湘南の辻堂に来る際にはとてもおすすめです。
ありがとうございました。
27Coffee Roasters さん。

Mar 19, 2018

珈琲 美美

IMG_6575
福岡は中央区赤松に君臨する老舗珈琲美美さん。
IMG_6576
こちらは店内への入口で、一階はコーヒー豆焙煎機があり、販売、お会計ができるようになっています。
IMG_6577
二階にくつろぎスペースがあり、カウンターに座ることに。
亡くなった店主の後を継いだ女将さん。
IMG_6578
高級豆しか取り扱っていない美美さんおすすめのゴールデンハラールを頂くことに。
エチオピアの高級豆を使ったコーヒーです。
IMG_6580
1番安いコーヒーで一杯650円ですが、コレでも安い値段設定だと思います。
なんせとてもこだわりの豆、こだわりの淹れ方での提供ですから。
IMG_6582
既に高級豆なのですが、さらにそこから欠点豆を省きます。
自分が拝見させていただいた限り、欠点豆ではなかったですが、このこだわりっぷりにはやられましたね。
IMG_6585
豆の量は、一杯分で普通の約二杯分の量。そして、ネルドリップ方式でとても丁重に淹れてくださり愛情を感じます。
IMG_6586
そして小さなカップにそれは注がれ、まさにいろいろなこだわりが効いてるという感じでしたね。
めちゃめちゃ美味しかったですね。
ここは必ずまた行きたいと思いました。
夜18:00までなのですが、福岡に行った際はかなりおすすめなコーヒー屋さんです!

Feb 16, 2018

神野珈琲

IMG_6907
先日、明治通りを通っていたら、こちらの神野珈琲さんを発見したので入ってみることに。
IMG_6896
入ってみると、オープンカフェスタイルの店内!
IMG_6898
入り口を入ってすぐに、美味しいそうなケーキなどが並んでいて、つい買ってしまいそうになりました。
お腹がいっぱいだったのが救いでした。(笑)
IMG_6899
こちらが神野珈琲さんのメニュー。こだわりを感じました。
IMG_6900
赤い光は、コーヒーに適した温度を出しているのでしょう。
こちらのお姉さんが、心を込めて淹れてくれました。
IMG_6901
2階にはくつろげるスペースがあり、お客様のリラックスした様子が伺えます。
IMG_6902
上から見下ろすと、大きな焙煎機 。素晴らしいですね。
IMG_6904
試飲コーナーを設けており、フルーティなものから濃いめなブレンドまで
全て試飲してみましたが、ひとつひとつ特徴のある味わいでした。
IMG_6905
カフェラテを注文  
美味い!
IMG_6906
砂糖も産地分けしてあり、種子島の砂糖きびを使用したお砂糖まで!
徹底してこだわっているのが伝わり、とても勉強になりました。
また寄りたいですね、近くに行った際には。

コーヒーの旅は続く

Feb 9, 2018

三和珈琲館

IMG_6624
先日、友人が美味しいコーヒー屋があるとの事で、福岡にある三和珈琲館にお邪魔しました。
IMG_6627
こちらのお店にも、勿論ブルーマウンテンコーヒーはあると思われます。
IMG_6628
コーヒーの命は甘味です! と。
コーヒー農園など、様々なところに行って来た感じが漂いますね。こちらのマスター。
IMG_6629
メニューも豊富で、豆もさまざまな産地や特徴的なものばかりですね!
IMG_6630
こちらのマスター、こだわり抜いたブラックコーヒーの美味しい味わい方を解説。
IMG_6632
皇室に6年お送りし続けたという”エンペラーズコーヒー”が気になったので、こちらを飲むことに。
ブルーマウンテンNo 1コーヒーは1番の高値が付いてましたね。
一杯1800円でのご提供。
IMG_6634
店内では、生豆から色々な種類の豆を販売していました。
IMG_6635
こちらがエンペラーズコーヒー。
とてもスムーズな味わいでしたね。バランスも取れていて素晴らしかったです。
IMG_6637
2杯目はエチオピアのコーヒーを試してみました!
少し濃いイメージでしたが、ショートケーキとは絶妙でしたね。

福岡の六本松の信号のところにあるので、興味ある方は是非!

コーヒーの旅は続く。

Feb 2, 2018

Qグレーダーの資格を取る施設へ

IMG_6356
先日、泰三さんのコネで、神戸以外で初のQグレーダーの資格がとれる施設にお邪魔してきました。  熱海にあり、泊まり込みで 試験を受け、合格者のみが資格を獲得できるのだ。
そんな試験が行われている最中に拝見できる貴重な体験をしてきました。
IMG_6355
こちらはカッピングをしている最中の写真。
最初は匂いで、その後 ディフェクトの作業でティスティングしてハズレを当てたり、
コーヒー豆のグレードを採点するのです。
IMG_6344
こちらは豆のグレードをつける表です。
豆を粉にした状態、お湯を淹れてからの香り、口にした時の味、豆の状態、後味などなど
色んな方面から点数をつけて、コーヒー豆の品質を決めていくのです。
IMG_6328
こちらは匂いを嗅ぎ分けるテストで、
やはりQグレーダーになるにあたって嗅覚は大事なのです。
IMG_6351
こちらは ディフェクトと言う作業で、コーヒーの味の見極めテストですね。
飲まずに舌で味をチェックし、ちゃんとしたコーヒーの味かを確かめるのです。
この中で一つだけがコーヒーのみの味なので、それを舌に覚えさせるのです
IMG_6352
カッピングルームにて 。
匂いで コーヒーのグレードをチェック&テスト。
IMG_6336
こちらの施設、なんと温泉付きなのです。
IMG_6338
今回 一緒に見学に行ったルーさん。
彼女もいつかはコーヒー屋さんをやりたいみたいです。
IMG_6340
熱海の絶景を目の前にコーヒーを淹れて頂きました!
IMG_6331
こちらの焙煎機は日本には一台しかないみたいで、
こちらの施設のみにあるスーパー焙煎機!
IMG_6343
カッピングやディフェクト用のスプーンをお土産に頂きました!
IMG_6399
カフェラテ、カフェアートを人生初めてやってみました。
なんか良くわからないキャラになってしまいました(笑)…。
IMG_6401
ルーさんのアート。絵心ありますねー。
IMG_6408
今回お世話になりました、泰三さん(右) と宏樹さん(真ん中)。

タイを拠点に世界中のコーヒー生産国へ赴き、現地での品質向上、生産者支援等、世界中で活躍中の日本人初CQI認定Qアラビカグレーダーインストラクター松澤宏樹氏によるこちらの施設。
熱海にあり、神戸以外では初の施設なので、是非ともQグレーダーを目指す方はこちらをお勧めします!

貴重な経験ありがとうございました!

Jan 26, 2018

焙煎工場へ

IMG_6248
先日、新木場にある泰三さんの焙煎工場 にお邪魔してきました。
こちらはデンズコーヒー ブルマンジャマイカ コーヒー生豆です。
IMG_6247
水分を計る機械に通してみた結果、11.2でした。
だいたい9-12が的質なようです。
IMG_6251
工場長のもと、こちらの優れた焙煎機で初の焙煎に挑戦。
IMG_6253
自分で初めてやる作業。ワクワクしながら初挑戦!焙煎機に豆を入豆!
IMG_6256
泰三工場長が焙煎中の豆をチェック。
1ハゼ のあたりですね。 1ハゼとは、一発目の豆がパチパチと音がし出した時の事。
豆が開いて来ている最中に鳴る音なのです。
IMG_6258
そして、ミディアムローストとハイローストの間くらいの焼き加減でクールダウン作業へ。
IMG_6263
そして、クールダウンしたところで豆を集め、次の機械へ。
IMG_6269
こちらは、混入物とコーヒー豆を取り分ける機械です。
吸い込まれている感じ分かりますか?
IMG_6273
工場の達人達によるハンドピッキング。
こうして欠点豆を取り除き、美味しいコーヒー豆だけにして、デンズコーヒーが出来上がるのです。
IMG_6276
焙煎後の、最高級 ジャマイカ ブルーマウンテン デンズコーヒーの出来上がりです。
IMG_6277
最後はみんなで試飲してみましが、やはりとても飲みやすく王様コーヒーの貫禄を感じました。
泰三さん、ありがとうございました!

Jan 19, 2018

Yours truly

IMG_4497
ニューヨークはソーホーに君臨するこちらのコーヒー屋さん
Yours truly さんに寄ってみました。
IMG_4498
Yours truly さんは ブラジル、コロンビア、ガテマラ、ニカラグア 産のコーヒーをブレンドしていて
どんなブレンドなのか飲むまで楽しみでした。
IMG_4500
丁重に淹れてくれた彼女は
ゆっくりと時間をかけてラテを作ってくれました。
IMG_4503
Yours Truly オリジナルブレンドも
販売しておりました。
IMG_4501
ほんの気持ち酸味が感じられる味で
ニューヨークの冬には最適な味わい?
と感じました。
しかし、色んなお店に行きましたが
みんなそれぞれに独自の味わいを感じています。
コーヒー屋さんの旅は続く